「ハピネス」のグルメショップ

恵那川上屋で「くり壱」を購入しました

先日、手土産を購入するのに岐阜県恵那市にある恵那川上屋へ来店しました。手土産はゼリーときんつばにしましたが、自宅用にもくり壱を購入です。

IMG_0062 (2).JPG

試食をして美味しかったのでくり壱を購入です。こちらは小サイズになります。さて包装紙に包まれているのでさっそく開けましょう!

IMG_0069 (1).JPG

箱もこのように上品です。シンプルなデザインが川上屋の特徴で気に入っています。

IMG_0073 (2).JPG

中を開けると羊羹が朴の葉で包まれています。朴の葉は朴葉寿司で有名ですが羊羹にも使われているんですね。ちなみに朴葉寿司は美濃地方から木曽地方にかけての郷土料理です。

IMG_0078 (1).JPG

くり壱のアップです。本当は朴の葉も一緒にカットするのだと思うのですが、葉を取ってカットしました。外側は羊羹で真ん中に栗きんとんが入っています。結構栗きんとんの割合が多いです!

味はあっさりしていて甘みが抑えてあります。栗の風味がしっかりと味わえますよ。羊羹も上品で思わず食べ過ぎてしまいます。夏の暑い時期にもピッタリな和菓子です。甘いのが苦手な人でも食べることができます。しょっちゅうリピしたいところですがいい値段しますので、プチ贅沢なお菓子としてたまに楽しんでいます。

自分へのご褒美に、帰省の手土産にいかがですか?







posted by ハピネス at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック