「ハピネス」のグルメショップ

すき焼きに「飛騨牛」はいかがですか?

大晦日の夜はすき焼きをしましたよ〜!12月31日の夜はすき焼きをするのが毎年恒例になりました。今回は飛騨牛を使いました。

IMG_0358 (2).JPG

飛騨牛肩ロース肉になります。う〜ん鍋に入れる前から美味しそうな色です。

IMG_0365 (2).JPG

飛騨牛もも肉になります。こちらは肉がしっかりしていて歯ごたえがありそうです。



さっそく鍋に投入です!グツグツいい音がして野菜もいい感じに煮えています。動画では肩ロース肉を煮ています。肩ロース肉は箸で掴んでも柔らかく鍋に入れるとすぐに色が変わります。食べやすくとても柔らかいです。喉ごしがなんとも言えませ〜ん!

もも肉は箸で掴みやすく肉自体に弾力があります。食べるときに歯ごたえも楽しめます。噛んだ時に肉汁も出て「牛肉」を存分に味わえます。あの生卵と一緒に牛肉、もちろん春菊などの野菜が絡みあうと最高の味になります。すき焼きっていいですね。





posted by ハピネス at 22:24 | Comment(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。