「ハピネス」のグルメショップ

マーロウのバスクチーズケーキはいかがですか?

スペインとフランス両方にまたがるバスク地方・サンセバスチャンが発祥のバスクチーズケーキ。真っ黒な見た目が特徴的なチーズケーキは今大人気です!



最大の特徴である黒焦げの表面はキャラメリゼしたような香ばしさ。マーロウではクリームチーズと生クリームをより増量。半生に近いなめらかな口当たりに仕上げています。

また小麦粉の代わりにアーモンドプードルを使用、よりしっとりした食感とコクが加わりました。さらにパルメザンチーズパウダーを加えることで重厚な味わいを引き出しています。濃厚な生地に爽やかに香るオレンジピールもマーロウ独自のこだわりです。

マーロウのバスクチーズケーキ の詳細はこちらから

posted by ハピネス at 20:30 | Comment(0) | ケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。